税理士用語集

ア行

遺贈者
被相続人の同じ意味。財産を渡す側の人物。

延納
相続税、贈与税を金銭にして、分割し納付する方法

カ行

課税価格
基礎控除を行う前の金額lで、続税・贈与税の計算の基となる金額

基礎控除
課税されたい最低限の金額

限定承認
遺産のプラスに働く財産内で、マイナスに働く財産の一部を受け継ぐ方法

サ行

受遺者
相続人と同じ意味。財産を得る側の人物

相続人
被相続人が死亡した際に、相続として財産を得る側の人物

相続税
遺産として財産を得たときに課せられる税金

贈与者
贈与により財産を渡す側の人物

贈与税
無償で財産などを取得した場合に課せられる税金

ハ行

被相続人
死亡した際に、財産を残す側の人物

被保険者
死亡や満期などで保険を支払う根拠となる人物

物納
相続税を土地や株といったもので、一時的に納付する方法

保険金受取人
死亡保険金や満期保険金の受取人として、保険契約書に記載された人物

保険契約者
保険契約を行った人物。

放棄
相続人が、相続されるであった財産などの継承を放棄すること

法定相続人
民法に則り、正式に定められた、被相続人が残した財産を継承する人物。

保険料負担者
通常は保険契約者であり、保険料を支払う人物。

マ行

未払い金
債務者が債権者に対してお金を返済していない場合、未払いの状態になる。この、まだ納めていない金額のことを未払い金という。

ヤ行

遺言
被相続者が自分の死後、財産をどう分ける、どの人物に託したいかなど、その思いを示したもの